Studio φ

2018/03/06 ■入笠山に行ってきました

入笠山に行ってきました

長野県の富士見町にある入笠山へ行ってきました!2月の17日に(倒置法)。
というわけでまたまたご無沙汰になっちゃいましたふぁいすたです。

P2170464_20180217_01 ご覧の通り冬はスキー・スノボで有名な場所です。ゲレンデ・ゴンドラも多数あり、スキー客もたくさん来てました。

P2170467_20180217_04 そんなスキー客を横目に、ゲレンデまでのゴンドラに搭乗。
ゴンドラは全長2500m近く、15分くらいの移動です。標高差も700m近くを文明の利器で稼ぎます。

P2170468_20180217_05 ゲレンデのスタート地点をスルーして裏山へ行く感じでいよいよ登山コーススタートです(厳密にはまだ登山路ではないのですがw)

P2170471_20180217_08 うーむ真っ白。何も見えんw
実際の目視でもこんな感じでした。同行した現地民のガイドがなければ正に右も左も分からない状態。Lixさんには駅からお車の送迎もいただきまして本当に助かりました。

P2170472_20180217_09 入笠湿原。いやー真っ白w夏というか雪解けの季節にも来てみたいなあ。

P2170488_20180217_25 雪が深いのは分かるんですが、実際どれくらいなのかとちょっと強めにストックを刺してみた写真がこちら。これでもまだ地面に到達してません。1mは優にあったと思う。長野の雪はバケモンやで…!

P2170495_20180217_32 富士山をはじめ南・中央・北アルプスと、百名山のうち22座まで確認できる360度のパノラマがこちらです。心眼で御覧ください…。

P2170503_20180217_40 山頂はガス&強風のためちょっと降りてからランチにしようと下山し始めると晴れ間が。

P2170516_20180217_53 晴れとるやないけ!!!

P2170532_20180217_69 (# ^ω^)

そしてこの辺りでカメラのバッテリーが低温下のためお亡くなりに。バッテリーは単純に充電が無くなった際の予備も兼ねて2つ持ってた方が良いなと思いました…。

P2170542_20180217_79 帰りもゴンドラで下山。バッテリーも復活したので遠景で中央アルプスをパシャリ。山好きの人は山の形で名前が分かるんですよね…僕も判別できるようになりたい。

というわけで写真が全然撮れなかったけど長野の雪山を経験出来て良かったです。
今回は環境訓練というか体験的な意味合いが強かったです。
休憩時の防寒に不備を感じたので来年までにはまたグレードアップしておきたいなと。あとは靴とアイゼン…いやーお金がいくらあっても足りんですわーw

アクセス
往路/復路:中央本線・富士見駅~車10分→富士見パノラマリゾート
コースタイム
3時間23分(うち休憩1時間39分)
活動距離
3.30km
高低差
216m
外部リンク
YAMAPログ 入笠山@2018/02/17

関連する記事